お問い合わせはこちら
TEL:045-628-2610
FAX:045-628-2655
YOUTUBE動画:冷凍コンテナの保守の様子

《新サービス》冷凍コンテナのケーブル・プラグ破損に迅速対応(その場で修理)

冷凍コンテナのケーブル・プラグ破損 2014年9月よりスタートした新サービスです。
同様のケーブル・プラグ修理サービスはありますが、当社ではリーファーコンテナの専門家が専用機材を常備し、本牧埠頭内で営業しております。
本牧ふ頭近隣なら対応できることもありますので、横浜港周辺でトラブルがございましたらお気軽に問い合せ下さい。
冷凍コンテナケーブル破損に迅速対応
お困りの状況をご連絡いただければ、パーツの不足がない限り、即対応いたします。写真のような冷凍コンテナのケーブル断線等の破損でしたら、現場に到着し作業開始より約15~30分程度で修理完了いたします。
一刻をあらそう冷凍コンテナ輸送スケジュールに支障をきたさないよう最速で対応させていただきます。

取扱いメーカー

THERMO KING・CARRIER・ DAIKIN・STAR COOL・MITSUBISHI 他

営業時間・休み 他

営業時間 9:00~18:00
休業日 日曜・祝祭日
問合せ 株式会社ジャパンレフコン
TEL:045-628-2610

海上用冷凍コンテナの保守管理

海上冷凍コンテナの温度管理・保守修理
日夜、搬出入される冷凍コンテナを、的確な温度管理を実施し、不具合機器の早期発見・修理対応を行います。
また、ターミナル外で起こる緊急時にも、ご連絡を頂き、的確なアドバイスや対応方法を考え対処いたします。

PTI(海上用冷凍コンテナの輸出前検査)

リーファーコンテナの輸出前検査
お客様からの各ご要望に合わせ、検査方法や使用本数、使用時期等を考慮し、迅速・的確に行います。
また、輸出前検査に限らず、使用前使用後の点検及び検査などの対応も致します。

緊急対応

夜間対応冷凍コンテナの緊急修理
冷凍保存を要する製品は、わずかな時間の機器の不具合が、計り知れない損害を発生させてしまいます。弊社では24時間365日、夜間や休日を問わず安定したサービスを提供致します。
その他、緊急対応に関しては、先ず御一報下さい。

中古冷凍コンテナ(業務用冷凍冷蔵庫)の修理

中古冷凍コンテナを冷凍庫に二次活用
中古冷凍コンテナは、故障してしまったとき、修理の専門業者をみつけにくいところが問題です。 当社は冷凍コンテナが現役活用されている港湾の場で、日常的に修理やメンテナンス、温度管理などを実施しているエキスパートとして、二次活用オーナー様に安心して冷凍コンテナを使い続けていただけるよう、最善の対応をさせていただきます。《詳しくはこちら》

その他付随関連する業務

横浜港のリーファーコンテナを守るジャパンレフコン
ターミナル内外 での多種多様な案件にも、可能な限り対応して参ります。
担当者が御打合せさせて頂きますので、お電話かホームページのメールフォームよりお問い合わせ下さい。
このページの一番上に移動